翻訳

2016年9月5日月曜日

うどん屋さんの「のぼり」


店舗が、何屋さんだかわかりづらいので「のぼり」を立てるべきか考えてます。
画像は見本だが、やっぱりこういう「のぼり」があると勢いが感じられる
逆になければ
「やってる感」がない、
不思議なものでこれがないと、やる気がないようにさえ見える。
これの本数でお店の「うどんに対する力の入れ具合」もなんとなくわかるような気もする、
当店の狭い間口に、はたして何本立てられるのだろうか...