翻訳

2016年11月16日水曜日

大分市若草商店街のみなさん...

つねづね、お世話になっている「縁起横町」の方々です

左から

大分フォーラスFORUSの吉崎館長

大分市若草通り町内会の榊原自治会長

(有)うめの補聴器センターの梅野社長

そして、ご一緒に家業に励んでらっしゃる、梅野社長の息子さん


当店は、オープンより営業日数でまだ70日ほどですが、みなさんで当店のうどんをトータル150食以上食べてくださってるのではないかと思います。本当に、なんと感謝の言葉を申し上げてよいのかわからない次第でございます。

10時とか11時頃来店され(準備中)になってる掛札を(商い中)に掛けなおして

「もう、うどん できたか!」と、いつも元気づけてくださる榊原会長をはじめ

商店街のみなさま、誠にありがとうございます。




こちらは、いつも明るい笑顔の(有)うめの補聴器センターの奥様です




ちなみに「くろめうどん」を、よくご注文いただいてます

いつも、ありがとうございます!!