翻訳

2016年12月5日月曜日

米は十字に切れ!!

当店のおにぎりに使用しているお米は、毎年7月25日に開催される

大分市西新町天満社夏季大祭神輿巡幸の神輿練り回しで、異常なまでの熱気と盛り上がりを見

せることで有名な名所、大道町二丁目の(有)末松米穀店から仕入れていまして、農林水産省の

方が来られた際にもキチンと産地をお伝えしております。


こちらが、社長の末松シンちゃん

お米のスペシャリストであると同時に、和太鼓の先生でもあります


あっ それから角打ちの専門家でもあります



先生いわく

※ 米は4回研ぐな!

※ 炊けたらすぐ開けるな!

※ 開けたら十字に切って返せ!

「うどん専門めだか」においては、この深イイ言葉を

「考えるな、感じろ!(李小龍)」と同様に忠実に守っております。

そのせいか、なんの特色もない普通のおにぎりですが2Fのアカランカ君からは、ここのおにぎりは

「他と全然違う、一番美味しい」と好評をいただいています。みなさま、ぜひ一度お試しください。