翻訳

2017年3月7日火曜日

日本(大分市)うどん屋の光景.2

本日も、大分市若草通り町内会の榊原自治会長や大分フォーラスFORUSの吉崎館長

そして、お隣 たこ焼き専門店てったこの清家社長やお近くにお勤めの常連の

お客様方がお見えになられた後、韓国からの旅行者がお二人でお越しくださいました。

実は、このお二人は2日前の日曜日にもお見えになられて うどんを食べていただいていたの

ですが、その際は、ちょうど店内が満席でお声をかけることができなかったのですが、

今日は15時前のご来店でしたのでタイミングもよく、お話を聞かせていただいたところ

当店の出汁(ダシ)をとても気に入っていただけたようで、なんと昨日(定休日)も

お越しいただいていたようなのです。日本を旅行されるのがお好きなようで度々日本を

訪れてらっしゃるというお話でした。今日は(クロメうどん)をお勧めすると

大変気に入っていただけたようで、「明日も来ます!」と、とても嬉しいお言葉をいただきま

した。




そして、このお二人の反対のカウンターで「きつねうどん」を食べていただいてるのは、

当ブログでおなじみ&おにぎりファンでもある、

ビル2Fのスリランカ料理店 ISURU LANKA  イスルランカ のアカランカ君です。



本日ご来店くださいました皆様、誠にありがとうございました!